買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2021年10月05日

刀剣 浪花源信連 外装入り白鞘なしお買取りしました!

刀剣 浪花源信連  外装入り白鞘なしお買取りしました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年10月

買取した店舗

買取・査定のポイント

刀剣浪花源信連外装入り白鞘なしをお買取いたしました。 刀剣 浪花源信連は安政五年の2月に作られた刀剣です。 安政五年といえば、江戸時代後期(幕末)にあたります。 江戸時代中期ではあまり需要が無かった刀も幕末では物騒な世の中になり、途絶えていた日本刀は注文が増えはじめます。 簡素化した新刀の鍛刀法に不満を持ち、鎌倉・南北朝時代の日本刀を研究、再現を試みます。 あまり見かけない刀鍛冶の作品でした。 メンテナンスもされており状態が良かったため高価買取させていただきました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェ京都ファミリー店をご利用いただきありがとうございます。ジュエルカフェでは、刀剣をはじめとする骨董品もお買取りしております。他にもブランド品、貴金属もお買取りしておりますのでご使用にならないお品ががございましたら、お気軽にジュエルカフェ京都ファミリー店へお越しください。 ご査定はいつでも無料で承っております!

買取商品について

刀剣史において江戸時代幕末といえば新々刀の出現。新々刀とは安永前期より明治維新までの刀のことで、新刀とは区別されます。安永(1772年から1781年)前期、出羽の国から江戸に水心子正秀という、後に新々刀の祖と呼ばれる刀鍛冶がやってきます。正秀は鎌倉時代・南北朝時代の実用用に特化した刀剣の復活を唱えました。そして飢饉や失政などにより武家の衰退が著しいこの時代、人々は変革の必要性を感じており、それに呼応する鍛冶も大勢いたそうです。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

遺品・生前整理買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧