買取日 : 2022年5月12日

グッチバンブーリュック

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年5月

買取した店舗

買取・査定のポイント

今回お買取したお品物は、グッチのバンブーリュックです。ハンドル部分とポケットの留め具にバンブー素材を使用したリュックです。バンブーのハンドルを持つことで、ハンドバッグ風にもお持ちいただけるアイテムです。10年以上前にご購入したと伺いました。大切にお使いいただいたようですが、やはり経年劣化があると、少しお安くなることをご説明しましたら、もう使わないので買取ってもらえるだけでも良いと、納得されました。素材はスエードとレザーがございますが、お客様のお品はレザーでしたので、お持ちいただく前に乾いた布で拭いていただき、布袋や箱の付属品がございましたら、買取アップに繋がりますのでお持ち下さい。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェ島忠ホームズ草加舎人店をご利用いただきありがとうございました。今回お買取いたしましたグッチの「バンブーリュック」は定番のアイテムです。10年以上も前にご購入したお品物なので、買取ってもらえるか心配だったそうでが、お客様が大切にお使いいただいたブランド品でしたのでお買取させていただきました。お客様にも大変喜んでいただきました。当店のご利用は初めてでしたので、次回お使いいただけるクーポンをお渡し致しました。お使いにならないブランドのバッグをまだお持ちだと伺ったので、金券以外にお使いいただけるクーポンを次回お持ち下さいと、ご案内しております。査定は無料ですので、またのご来店お待ちしております。

買取商品について

1947年に販売を開始したバンブーは、発売から70年近く経った現在まで多くの人に愛されてきた定番の人気のアイテムです。グッチの「バンブー」はハンドルの部分に「竹」を使用したアイテムの総称です。日本から取り寄せた竹を加工することから始まりました。当時、第二次世界大戦後、物資不足のイタリアでは皮は統制品となっていた為バッグの素材になる金属や皮革も不足していました。ブランド存続の危機的状況の中、安定供給が期待できる素材を模索していたグッチの職人達は「竹」に目を付けました。グッチの二代目である「パオロ」は日本から取り寄せた真っ直ぐな竹を加熱しU字型に形成するという手法を用いてバンブーバッグを制作したそうです。80年〜90年代にかけて大流行したのですが、そのブームが再熱!リュックの素材に合わせてレザーのライダースジャケットを羽織り、中は古着テイストでハイブランドのバッグとのバランスを取るのがお洒落上級者の秘訣らしいです!

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧