買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年8月25日

ロレックスデイトジャスト 16264

ロレックスデイトジャスト 16264

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年8月

買取した店舗

買取・査定のポイント

今回お買取させて頂きました「ロレックスデイトジャスト16264」です。 購入から20年程度経過しているデイトジャストですので、キズや汚れが見受けられます。 今回このロレックスデイトジャスト16264はギャランティなどの付属品は何もありませんでした。 時計本体のみの持ち込みです。 付属品なしでもしっかりお値段つけさせて頂きました。 もちろん、箱やギャランティ、残りコマなどの付属品がございましたら一緒お持ち下さい! どのモデルも付属品なしと付属品ありでは査定額にも差が出ます。 ロレックスの査定の際には、ございましたら付属品を一緒にお持ち頂く事をお勧めいたします。 もちろん、付属品なしでも大歓迎です。動かなくなってしまったロレックスもお買取しております。 お家にしまい込んでいるロレックス、一度ご確認してみて下さい。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェイオンモール鈴鹿店にご来店頂きまして誠にありがとうございます。 今回お買取させて頂きました「ロレックスデイトジャスト16264」ですが、かなり使用感はございました。 しかし、しっかり動いており動作不良はありませんでした。 ロレックスは、ロレックスデイトジャスト16264でなくても全てのモデルにおいて「維持費がかかる」「オーバーホール代が高い」など良く聞きます。 このオーバーホールとは、「分解掃除」の事で、ロレックスを正常に動かすには欠かせないものなのです。 動かなくなってしまうと、修理費もさらに高額になります。動かなくなったロレックスを売ろうと思っても、動かなくなってしまうと、査定額にもかなり影響がでてしまいます。 お家に使わずにしまい込んでいるロレックス、動いているうちに売るのも良いかもしれません。 査定は無料ですので、一度ジュエルカフェで査定してみてはいかがでしょうか? 査定時間は、30分ほど頂いております。お時間がございましたらぜひお持ちくださいませ。

買取商品について

今回お買取いたしましたロレックスデイトジャスト16264は、サンダーバードと呼ばれるモデルでもあります。 サンダーバードとはあくまでも通称です。 1956年に登場したサンダーバード。 当時、アメリカ合衆国空軍に所属する アクロバットチームとして知られる「サンダーバード」の隊長だったドン・フェリス大佐が引退した際、退官記念モデルとして特別発注されたのがきっかけでした。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド時計買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧