買取日 : 2022年6月04日

Pt950 ダイヤモンドリング

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年6月

買取した店舗

愛媛県
フジ東予店

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆様、こんにちは。今回は「ジュエルカフェ」フジ東予店でお買取させて頂きましたPt950 ダイヤモンドリング査定についてご紹介させて頂きます。お持ち頂いたリングは使用感のない、とてもコンディションのよいお品物で、鑑定書と一緒にお持ち下さいました。ダイヤモンドを査定するにあたり最もポイントとなりましたのは、ダイヤモンドの4Cです。4Cとはダイヤモンドの品質を評価する基準で、カラット(重量)、カラー(色)、クラリティ(透明度)、カット(研磨)の4つになります。お持ち頂いたダイヤモンドは4Cのうちカラー、カット、クラリティの3つが最高評価でした。カットは、カットの総合評価、シンメトリー評価、ポリッシュ評価の3つがエクセレントでトリプルエクセレント。クラリティはFL(フローレス)で市場にあまり出回らない極上品。また鑑定書は、世界で最も信頼度の高い鑑定機関であるGIA発行でした。これらのことから高額査定に繋がりました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はPt950 ダイヤモンドリングをお売り頂きありがとうございます。購入したものの使用する機会がなかったそうで、今回お持ち下さいました。コンディションもよく、非常にグレードの高いダイヤモンドリングでした。貴金属部分、ダイヤモンド、コンディションを最大限に評価し、精一杯の高額買取させて頂きました。今回ご紹介しましたダイヤモンド以外にも様々な宝石ジュエリーをお買取しております。鑑定書や鑑別書のないもの、切れたネックレス、歪んだリング、片方だけのピアス、金歯などもお買取させて頂きます。ご売却をお考えの方はぜひジュエルカフェの無料査定をご利用下さい。この度は「ジュエルカフェ」フジ東予店をご利用頂き誠にありがとうございました。

買取商品について

ダイヤモンドは『輝き』が重要で、光を反射すればするほどよい石とされてきました。それを判断する基準としてカラット、カラー、クラリティ、カットの4つがあります。これはアメリカにある国際的なダイヤモンド鑑定機関GIA(米国宝石学会)が定めたもので、世界共通の基準です。4つの頭文字をとって4Cと呼ばれています。この4Cのグレートの高いものは、一目見て『輝きが美しい』という印象を受けるダイヤモンドとされています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ダイヤモンド買取実績一覧

    こちらの店舗の買取実績一覧