買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年8月29日

ルイヴィトン ポルトフォイユ サラをお買取り致しました!

ルイヴィトン ポルトフォイユ サラをお買取り致しました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年8月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」アミュプラザくまもと店のブログをご覧の皆様、こんにちは!今回「ジュエルカフェ」アミュプラザくまもと店ではルイヴィトン ポルトフォイユ サラをお買取りさせていただきました。「かなり劣化していますが良いでしょうか?」とお持ちになられ、確かに角擦れやコイン入れの劣化など使用感はありましたが、ベタつきは無くシリアルナンバーもしっかり確認出来、中古市場でも人気の高いルイヴィトンということもポイントとなり、お客様もご納得の価格にてお買取りさせていただきました!ブランド品のお買取り価格UPのポイントとして、もし箱や保存袋などの付属品もお持ちの場合は、ご一緒にお持ちになられることをお勧めしております♪査定は無料にて行っておりますので「劣化しているからダメかも」「本物かわからないし」などと思われるブランド品も、まずはお気軽に「ジュエルカフェ」アミュプラザくまもと店までお持ちくださいませ。

買取・査定担当者からのコメント

この度は「ジュエルカフェ」アミュプラザくまもと店にてルイヴィトン ポルトフォイユ サラをお売りいただき誠にありがとうございます。今回お買取させていただいたルイヴィトン ポルトフォイユ サラは、長期間クローゼットの奥にしまい込まれたままだったそうですが、断捨離を機会にお持ちくださいました。ブランド品はお手入れが必要なデリケートなお品物なので、お手入れや保存状態により日々劣化していきます。更に次々と新しいデザインが発表される為、中古相場も変動いたします。いつしかご使用になられることもなくなり、ご自宅に眠ったままとなっているブランド品をお持ちであれば、お早めにお売りになられることをお勧めいたします。他、ブランド時計、金製品、プラチナ製品などの貴金属(歪んだリングや切れたブレスレット、ネックレスなど、破損・変形していてもOKです!)、ギフトカードや商品券、クオカード、旅行券などの金券、書き損じはがきや切手、テレホンカードなどもお買取り対象品でございます。無料での査定を行っておりますので、是非「ジュエルカフェ」アミュプラザくまもと店へお立ち寄りくださいませ。スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。

買取商品について

ポルトフォイユ サラの「ポルトフォイユ」とはフランス語で「財布」という意味です。名前の語源は、ポルト=港、フォイユ=葉から来ており、のちに「フォイユ」が「札・書類」を意味する様になり、「札が出入りするところ(札の港)」という事で「ポルトフォイユ」と言う言葉が生まれました。ルイヴィトンは1978年、日本に上陸しました。 自国のフランスで成功したルイヴィトンが、初めての世界進出に乗り出した国が日本でした。1978年のうちに東京・大阪に6店舗出店し、直後よりファッション界で話題を集め、大流行となっています。ルイヴィトンは、そもそも生産を委託せず、自社生産、直営販売を行なっているため、アウトレット商品が存在しません。 アウトレット商品をなくすことによって、自社生産を行わない会社に比べ、はるかに品質の高いものが製造されております。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧