買取日 : 2022年1月07日

ロレックス デイデイト228239

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年1月

買取した店舗

買取・査定のポイント

ロレックスデイデイトRef.228239をお買取りしました。お持ちいただきましたロレックスデイトジャストはほとんど身につけていなかったと仰せで、キズもほとんど無い美品でした。機械時計は3年~4年に一度オーバーホールをする必要がありますが、こちらのロレックスデイトジャストはまだ購入から1年程しか経過しておらず、内部もとても綺麗なままでしたので、高価買取になりました。箱やコマ、ギャランティカード、保証書などの付属品は高く売るためのポイントになります。今回は箱、コマ、ギャランティカードもそろっており、全て良い状態でしたので頑張らせていただき、お客様にも大変喜んで頂けました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェイオンタウン伊賀上野店にご来店いただきまして誠にありがとうございました。今回お持ち込みのロレックスデイデイトは使用感もなく美品、付属品も一緒にお持ち下さいましたので高価買取となりました。ロレックスでしたら動かない、オーバーホールしていない、ガラス割れ、付属品なしでもお買取りさせていただきます。眠ったままのロレックス、デイトジャストは是非ジュエルカフェイオンタウン伊賀上野店へお持ちくださいませ。只今、ロレックス、デイトジャスト高価買取中です。丁寧にしっかり査定させていただきます。皆様のご来店をスタッフ一同お待ち致しております。

買取商品について

1956年に世界で初めて曜日を表示している時計として登場したデイデイトはステンレスタイプのモデルはなく金無垢・プラチナ素材を使用したモデルのみの展開でロレックスのハイクラスモデルとして君臨しています。 文字盤全面にダイヤモンドをセッティングしている物やブレスレットにダイヤモンドを装飾したモデルなど豊富なバリエーションは数々の人々を虜にしてきました。革ベルトタイプモデルであったり、ベゼルの形状が様々あったりとラインナップが多い中12時位置にデイ表示・3時位置にデイト表示と言うスタイルは登場から今もスタイルを変えておりません。また曜日は英語だけではなくドイツ語やイタリア語表記など20ヶ国以上の言語を製造しており、世界中で愛されています。またデイデイトにはプレジデントブレスと言うブレスレットがあります。丸みを付ける事によりボリューム感が増し存在感・豪華さが兼ね備えられているプレジデントブレスですが、これはアメリカの第34代ドワイト・アイゼンハワーに贈られた事からネーミングされております。急激なアップダウンに干渉されずずっと価値が下がらないデイデイトです。是非、ジュエルカフェイオンタウン伊賀上野店の無料査定をご利用下さいませ。

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド時計買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧