買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年9月10日

クルボアジェバカラボトルお買取り致しました。

クルボアジェバカラボトルお買取り致しました。

買取商品の詳細

商品カテゴリ

買取店舗

買取した時期

2022年9月

買取した店舗

買取・査定のポイント

クルボアジェバカラボトルお買取り致しました。 お買取りさせて頂きましたクルボアジェバカラボトルは、叔母様から頂いた物だそうです。 亡くなられた叔父様が保管されいらしたそうで、捨てて良いのか分からず甥っ子であるお客様の所に持って来られたとの事でした。 処分してもいいし、好きにしていいと言われたそうで、とりあえず買取店へ持って行ってみようとジュエルカフェアクロスモール新鎌ヶ谷店へお持ち下さったそうです。 お持ち頂きましたクルボアジェバカラボトルは、高額で買取されているお品物ですので、洋酒買取強化中と言う事もあり、更に高額での買取りとなっております。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェアクロスモール新鎌ヶ谷店へご来店頂きまして誠に有難う御座いました。 只今、ジュエルカフェアクロスモール新鎌ヶ谷店では、洋酒のお買取りを強化しております。今回お買取りさせて頂きましたクルボアジェのバカラボトルは、様々なバカラボトルが存在するクルボアジェですが、同じ箱、同じボトルであっても中身が異なる場合があります。それだけではなくVOC、VSにまで同じ箱、同じボトルが存在するそうです。 同じ外見で中身だけが違うというのは、他のブランデーメーカーではあまりなく、ここまで豊富なのはクルボアジェ独自かもしれません。 ブランデーの価値は、等級=原酒の希少性で決まる為、外見が同じ物であっても、中身によってはお値段が大きく異なります。 ジュエルカフェアクロスモール新鎌ヶ谷店では、1点1点丁寧に査定させて頂き、金額を提示させて頂きますので、飲まずに仕舞ったままになっているクルボアジェをお持ちでしたら、お気軽にお持ち込み下さいませ!!

買取商品について

クルボアジェは1809年にパリで創業されました。その後もっと静かな場所に本社と工場を置くために、1928年にコニャック地方のJarnacという町に工場を置き、現在もそこで蒸留~熟成~瓶詰めまでを行っています。 フランスの皇帝ナポレオンが自分好みのブランデーとしてクルボアジェを選んだため、クルボアジェはしばし「ナポレオンのコニャック」と呼ばれています。 1910年にクルボアジェが初めてコニャックの出来具合に従っていくつかのグレードに分けたコニャックを販売しました。これは後のコニャックのランクである「VS」「VSOP」「XO」等のカテゴリ分けに大きな影響を与えたとされています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

お酒買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧