買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2021年9月16日

年賀ハガキ お買取しました!

年賀ハガキ お買取しました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年9月

買取した店舗

買取・査定のポイント

年賀ハガキをお買取させて頂きました。ハガキは金券買取の中でも特にお持込みが多く、連日沢山のお客様にご来店頂いています。今回ご来店下さったお客様は、余った年賀ハガキや、書き損じハガキの処分に困っていたとの事です。郵便局にお問い合わせをされたところ、「現金化は不可です」とご説明があり、当店にお持ち下さったそうです。年数が経ち、少し黄ばんでいる物や折り曲がった物もありましたが、当店では状態関係なくお買取をさせて頂いております。只今ハガキ高価買取キャンペーンを期間限定で実施しておりますので、通常よりも高くお買取させて頂きました。ゴミに出す事も考えたそうですが捨ててしまえば0円です。「来て良かった」と大変喜んで下さいました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェゆめマート玉名店にて、年賀ハガキをお売り頂き有難う御座いました。年賀ハガキでしたら、印刷ミスや書き損じ、汚れがあってもお買取可能です。40円・41円・50円・52円などの旧額面も喜んでお買取致します。年賀ハガキの他にも、官製ハガキ、かもめーる、往復ハガキなどもお買取しております。一般的に年賀ハガキは、買取シーズンか否かという時期的な要素も影響するそうですが、当店では時期などは全く関係ありません。一旦ポストに投函したハガキや、宛先不明で戻って来たハガキなどはお買取不可となりますのでご注意下さい。自己判断で処分される前に是非当店にお持ち込み下さい。またのご来店を心よりお待ちしております。

買取商品について

新年をお祝いする言葉を伝えるために送る年賀ハガキ。初夢で見ると縁起が良いとされる一富士二鷹三茄子のデザインや、ディズニーの絵柄、全国版と地方版の寄付金付きのハガキなどもあります。元々年賀状は挨拶に行きたいけど遠くて行けない方などに挨拶をする目的ではじまったそうです。平安時代には親戚やお世話になった方への新年の挨拶をして回る「年始回り」という習慣が広まり、明治20年前後頃には年賀状を出す事が年始の恒例行事となりました。現在ではスマホの普及により年賀状を出す方も少なくなっていると思いますが、遠方でなかなか会えない方などには、新年の挨拶を年賀状で出してみると、受け取る側も嬉しい気持ちになるのでいいかもしれませんね。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

切手・ハガキ買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧