買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2021年9月14日

日本マテリアルのK24のインゴットをお買い取り!

日本マテリアルのK24のインゴットをお買い取り!

買取商品の詳細

商品カテゴリ

買取店舗

買取した時期

2021年9月

買取した店舗

買取・査定のポイント

日本マテリアルのK24のインゴットをお買い取りさせて頂きました。 お話をうかがうと、若いときに投資目的でk24のインゴットを購入されたそうです。 100グラムと刻印がありましたが、実際計ると999.5グラムでした。 小傷などがあったためかと思われます。 今金の相場が高いって聞いたから、とお持ち下さったそうです。 日本マテリアルのK24のインゴット比重を量り、刻印をルーペで確認し、お値段をおつけしました。 買ったときよりも金額が上がったと喜んでくださいました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェフォレオ大津一里山店をご利用下さり、ありがとうございました。 ジュエルカフェフォレオ大津一里山店では、インゴット以外にも金プラチナ素材のジュエリーであれば1点からお買取しております。 サイズの合わなくなったリングや、チェーンが切れているネックレスなどのジュエリーも大歓迎です。 昔に買ったジュエリーで流行遅れペンダントトップや、変色したブレスレットなど、 使用されないジュエリーがありましたら査定は無料ですので、またのご来店を心よりお待ちしております。 ご成約には免許証などの身分証が必要になりますのでご持参よろしくお願い致します。

買取商品について

今回お買取りさせていただいたのは、日本マテリアルのインゴットです。 インゴットとは、日本語に直訳すると 金属の塊り という意味ですね。 精錬した金属を鋳型に流し込んで固め、流通や貯蔵のしやすい形にしたものを指します。 金地金、延べ棒、ゴールバーなどとも呼ばれています。 金のインゴットは、重量別に10種類ございます。 最も一般的な金のインゴットは1㎏ですね。 そのほかに500g、100g、50g、ペンダント用として需要がある20g、10g、5g、2g、1gがございます。 このほかに、世界の金取引の中心とも言えるロンドン金市場で実際に受渡しされる、約12.5㎏のラージ・バーと呼ばれるインゴットもあります。 12.5kgというのが中途半端な重量のように感じますが、これは貴金属の計量に使われるヤード・ポンド法の単位トロイオンスでほぼ400トロイオンス。 この重量が、ロンドン金市場受渡適合品(グッド・デリバリー・バー)の仕様で決められているのです。 ちなみに、1kgのインゴットをキロバー、1kg以下のインゴットをグラムバーと呼ぶこともありますね。 ジュエルカフェフォレオ大津一里山店ではインゴット1点からお買取りしております。 無料査定にぜひお持ち下さいませ。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧