買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2021年9月07日

3.112ct VeryGood SI1 Fカラー ダイヤモンドリング

3.112ct  VeryGood SI1 Fカラー ダイヤモンドリング

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年9月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。 今回は「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店でお買取りさせて頂いた 3.112ct VeryGood SI1 Fカラー ダイヤモンドリングの査定についてご紹介させて頂きます。 ダイヤの査定ポイントとして4Cのグレード・地金の素材・デザイン・鑑定書の有無などが挙げられます。 今回お持ち込みの、ダイヤリングは鑑定書をお持ちでした。 カット・カラーの等級も高く、大きさも3ctを越える大きいダイヤで、土台はプラチナ、周りにメレダイヤもデザインされた豪華なリングでしたので、高額査定となりました。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェフジグラン四万十店をご利用頂き、ありがとうございます。 オーダーメイドで作ったダイヤモンド リングだったそうですが、サイズが合わなくなってしまったため手放す決断をされたそうです。 ご希望価格がありましたが、ご満足いただける価格をお出しすることができ、喜んで頂くことが出来ました。

買取商品について

女性の美しさを引き立てる宝石として人気の高いダイヤモンド。 紀元前からダイヤモンドは存在し、硬度が高く無敵の硬さとして魔除けやお守りなどに使われておりました。 1400年代からヨーロッパでファッションジュエリーとしての地位を確立し始め、ダイヤモンド ジュエリーの人気が出始めました。 ダイヤには4Cという、ダイヤの価値を表す基準がございます。 Cut(カット)・Carat(キャラット)重量・Color(カラー)・Clarity(クラリティ)の4つの基準にわけられます。 カットでダイヤの美しさを決める輝きを最大限に引き出し、大きさだけで価格は決まりませんが、重量のあるダイヤは査定額を決める1つの要因となります、ダイヤモンドにとって無色が最高のカラーですが、一般的には黄色味を帯びているダイヤがほとんどです。無色に近いダイヤモンドほど価値は上がります。クラリティとは透明度のことです、ダイヤモンドも天然の鉱物ですのでもちろん傷や内包物があることが自然です、内包物が目立たないダイヤモンドほどクラリティは高いと判断されます。付ける事も無く仕舞ったままのダイヤモンドジュエリーがございましたら、一度「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店の無料査定をご利用くださいませ。鑑定書をお持ちの方は一緒にお持ちください。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ダイヤモンド買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧