買取日 : 2022年4月19日

ロエベ財布お買取させていただきました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年4月

買取した店舗

買取・査定のポイント

高級感と上品さ、個性的なデザインでも人気なロエベの財布です。1枚のレザーから良いところだけをしようしているので手触りの良さや高品質な財布を生み出しています。ユニークなデザインでも、機能性を失っていない所がロエベの魅力といえる財布です。数年前に一目惚れをして購入したとのことですが、お客様がお持ちいただいたロエベの財布は、角や革の表面・ポケットの中にもスレやキズ、使用感はなくファスナーのくすみなども見られない、付属品付きのキレイなお品でしたので、お客様にもご満足いただける価格にてお買取りさせていただきました。ロエベの財布は、使っている革と鞣し方に問題があり、最大の欠点は、革が子牛やこひつじを使っている点です。手の油がつきやすくキズも入りやすいです。そうなりますと、お買取り金額にも大きな影響が出てきますので、使わないな、と思いましたらすぐに買取を検討いただくことがポイントになります。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェゆめタウン八女店に、ロエベの財布をお売り頂き、誠にありがとうございました。お客様が大切にご使用になられたロエベの財布は、大変状態も良く、15分程の査定でお買取り金額をご案内させていただきました。今のコロナ渦でおしゃれをしてお出かけ・お買い物をする機会が減り、ネットでお買い物をするから財布を出す事が減ったとの事ですが、上の項目でも申し上げましたとおり、ロエベの財布は革が子牛やこひつじを使っている為、手の油がつきやすくキズも入りやすいです。もう使わないからとロエベの財布を手放す決断をされたのは大正解だと思いますので、ぜひ今回のお買取り代金が他の事で役に立てれば幸いです。この度はジュエルカフェゆめタウン八女店をご利用頂き誠にありがとうございました。

買取商品について

今回お買い取りさせていただきましたロエベの財布は、皮革製品で有名なスペインの高級ブランドです。ロエベは、ドイツ生まれの革職人であるエンケリ・ロエベがマドリードに開いた工房が始まりです。最初は、スペインの革を使い長椅子などの制作を手がけていたそうですが貴族の間でロエベの制作した小箱が人気となり知名度が上がっていったそうです。そこから長い歴史とスペイン王室御用達というステータスで、ハイブランドの1つとして現代の日本でも人気となっていきました。ロエベの大きな魅力の1つとして、素材つまり革にこだわっている事です。高級なラムスキンを熟練の職人が加工することで生まれる最高の素材を使用しています。ロエベで使用される象徴的なラムスキンは、高級な子羊の革をロエベ独自の製法で丁寧に加工し、選び抜かれた数%だけを使用しています。このような革を「ロエベナッパ」と呼ばれ、最高級素材として他のナッパレザーと区別されているそうです。

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧