買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年8月26日

オールドグッチ シェリーライントートバッグお買取り致しました。

オールドグッチ シェリーライントートバッグお買取り致しました。

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年8月

買取した店舗

買取・査定のポイント

オールドグッチ シェリーライントートバッグお買取り致しました。 昔お母様が使われていらしたバッグとの事ですが、クローゼットに仕舞ったままになっていた為、親子でお持ち下さいました。娘様が小さめのオールドグッチのショルダーバッグをご購入される資金にしたいとの事でした。 オールドグッチは現在再注目されており、若い世代はもちろん、幅広い世代や性別問わず人気となってります。また、お持込み下さいましたシェリーラインは特に人気ですので、高額で買取させて頂いております。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェショッピングモールアスタ店へご来店頂きまして誠に有難う御座いました。 現行品の場合には量産している商品が多くグッチを持っていますが沢山いますが、オールドグッチの場合は1985年以降作られていないので流通量が毎年減っており、現行品と比べて世の中に出回っている量が少ない為、あまり人と被る心配がない事や、オールドグッチの代表的なデザインのシェリーラインは、海外セレブや有名人が着用した事で知名度と人気が爆発的に上昇した事から日本でも今まで以上に注目され、中古市場でも高値で取引されるお品物となっています。 オールドグッチシェリーライン以外のブランドバッグのお買取りも強化しておりますので、不要なブランドバッグのご売却は、ジュエルカフェショッピングモールアスタ店へお任せ下さいませ!!

買取商品について

オールドグッチは、グッチ一族が手がけた1970年代から1980年代のグッチ製品の事をいいます。ラインの一種として紹介されることもありますが正式なラインの名称ではなく、ヴィンテージものやアンティークの意味をこめて「オールドグッチ」とよばれます。 現在のグッチにはグッチ一族は一人も関わっていません。1993年にマウリツィオ・グッチがすべての株を売却し、今はバレンシアガやサンローランが加盟するケリング・グループの傘下となっています。オールドグッチの時代はグッチ一族が経営していたので、そういった意味でもオールドグッチのアイテムはレア度が高いと言われています。 オールドグッチと言えばシェリーラインですが、シェリーラインとは緑色と赤色、または青色と緑色のラインのことを指します。 このデザインは現行のGUCCIでは販売しているものがなく、オールドグッチや復刻品にしか見ることのできないデザインとなっております。 カジュアル感がありながら高級感も兼ね備えているため、シェリーラインを求める女性が増えています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧