買取日 : 2022年5月31日

グッチ ジャッキーショルダーバッグをお買い取り致しました。

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年5月

買取した店舗

買取・査定のポイント

グッチのジャッキーショルダーバッグをお買い取り致しました。ご自宅で使用されていないバッグを沢山お持ち頂きました。グッチのジャッキーショルダーバッグはその中の1つですが、小ぶりで冠婚葬祭やお食事会など色んな場面で使用できそうなバッグでした。目立つようなキズや角擦れもほとんどなく、製造番号の刻印もしっかりと確認でき、比較的状態の良いバッグでした。グッチで有名なGGキャンバスの素材とレザーで作られていますが、GGキャンバス素材部分の破れや目立った擦れもなかったので、高価買取させて頂きました。バッグの内側も多少の使用感はありましたが綺麗でしたので高価お買取のポイントにもなっています。保証書や付属品も査定する際の対象になりますので、ありましたら一緒にお持ちください。 付属品がなくてもしっかり査定致します。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェライフガーデン甘木店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。今回お買い取り致しましたグッチのジャッキーショルダーバッグは、ほとんど使用されていないようでしたので、擦れやキズが目立ちやすい素材でしたが全体の状態が良く高価買取させて頂きました。ジュエルカフェライフガーデン甘木店では、グッチのジャッキーショルダーバッグ以外にも、ヴィトンやシャネル、プラダやエルメス、コーチ等、多数のブランドバッグをお買取強化しております。持ち手部分が切れていたり、中のべたつきがあったり、匂いがついているものでも無料査定しております。金額つくかな・・・と不安な方も安心して、是非一度ジュエルカフェライフガーデン甘木店へお越しください。査定だけでも大丈夫です。スタッフ一同心よりお待ちしております♪

買取商品について

今回お買い取り致しましたグッチのジャッキーショルダーバッグはグッチの代表的なデザインの製品です。ジャッキーとはライン名で、ワンプッシュで開く縦型の金具が特徴です。ジャッキーという名前の由来は、元アメリカ大統領ケネディの夫人であるジャクリーヌ・ケネディ・オナシスの愛称「ジャクリーヌ」だそうです。ジャクリーヌは長年グッチを愛用しており、1960年代に愛用していたバッグのデザインの名前を「ジャッキー」「ジャッキーバッグ」と呼ぶようになったそうです。実際ジャッキーバッグが誕生したのは1950年代だそうですがそれから何十年も経て、進化しながら、何度も復刻するほどの人気があります。 グッチの製品はバッグの飾りに対しライン名がついているようです。お買い取りしましたジャッキーショルダーバッグはGGキャンバスモデルのライン名で呼ばれることもありますが、ジャッキーの飾りがついていればジャッキーラインで認識されているそうです。状態の良い物は高価買取が期待できますので是非1度無料査定をご利用ください。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧