買取日 : 2022年6月15日

シャネル 復刻トートをお買い取り致しました。

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年6月

買取した店舗

買取・査定のポイント

シャネルの復刻トートをお買い取り致しました。こちらのシャネルの復刻トートは使用感がほとんどなくとても状態の良い品をお持ち頂きました。角擦れやファスナー部分の剝がれ、持ち手部分が立たない所は査定する際マイナスな箇所にはなりましたが、内側や側面の状態が綺麗でギャランティカードもありましたので、しっかりと査定させて頂きました。シャネルの復刻トートのようなハイブランドバッグは高価お買取が期待できますが、保管状態や使用感、汚れやべたつき、角擦れがないか等で金額に差が出るようです。こちらのキャビアスキンの素材はシャネルの定番マトラッセのラム革に比べキズも目立ちにくくラム革より丈夫ですが経年劣化すると色落ちしたりします。そうなってきますと、お買取価格にも大きな影響が出てきますので、もし使用されていない場合は劣化する前にご売却を検討していただくことがポイントになります。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェライフガーデン甘木店をご利用い頂きまして誠にありがとうございました。今回お買い取り致しましたシャネルの復刻トートは、収納がたっぷりありますが見た目はエレガントな仕様になっており、今でも人気が高い事がわかります。とても綺麗に使用されてあり、保管状態も良かったので金額にもご納得頂けたのではと思います。シャネルの復刻トート以外にも、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグもお買取強化中です。シャネルの復刻トートのようなハイブランド品以外にもファッションブランド品もお取り扱いしております。匂いが付いていたり、汚れや剥がれ、角擦れがあっても丁寧に査定致します。処分する前に是非1度ジュエルカフェライフガーデン甘木店へお気軽にお持ち込み下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

買取商品について

シャネルの復刻トートは、側面に大きなココマークをあしらってあるトートバッグです。名称の由来は、1994年にミディアムトートバッグ№1804が発売され、後に廃盤となりましたが、シャネルファンから「復活して欲しい」との声があがり、1996年にミディアムトートバッグが再版され、「復刻トート」と呼ばれるようになったそうです。シャネルの定番のマトラッセのキルティング加工で、ラインはキャビンスキンになります。ファスナー付きのバッグで、持ち手にココマークのデザインのチャームが付いているのも特徴です。トートバッグと言えばカジュアルなイメージですが、シャネルの復刻トートはエレガントなバッグになっています。収納力もあり、色々なシーンでお使い頂けます。一般的なサイズの復刻トートは、横幅31センチ・縦幅24センチ・マチ14センチで、B4サイズの書類やタブレット、ペットボトルや手帳等が入ります。ハンドルはトートバッグにもハンドバッグにも使いやすい長さになっています。今でも人気の復刻トートバッグです。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧