/  

結婚指輪を売る方法は?気になる買取相場【金・プラチナ・ダイヤ】

結婚指輪を売る方法は?気になる買取相場【金・プラチナ・ダイヤ】

結婚指輪って、かなりプライベートな私物って感じがするのですが、買い取ってもらうことはできるのでしょうか。
もちろん可能ですよ!状態にもよりますが、結婚指輪も立派な貴金属ですから、業者さんも喜んで査定してくれるはずです。

よかったです!ちなみに結婚指輪の買取相場はどれくらいなのでしょうか。
結婚指輪の買取相場を決めるポイントはいくつかあるんです。今回は、結婚指輪の買取査定事情について解説していきます。

結婚指輪の買取相場まとめ 

それでは、結婚指輪の買取相場について見ていきましょう。

結婚指輪の買取相場は主にブランドや素材、刻印の有無によって査定金額が変わってきます。

まずは、ブランド別の結婚指輪の買取相場についてです。

海外ブランドや芸能人・セレブ御用達の有名ブランドなどであれば、恐らくそのままの形で中古品として市場に出回ることもあるでしょう。

また、時代背景によって各ブランドの流行は変わることもありますから、買取相場に大きな影響を及ぼすことが予想されます。

以上を踏まえた上で今回は、以下のブランドの買取相場について詳しく解説していきます。

ブランド名
  • カルティエ
  • ハリーウィンストン
  • 4℃
  • アイプリモ
  • ティファニー

 ブランドごとの買取相場まとめ

結婚指輪は、ブランドによって買取相場がどのように変わるのでしょうか?

では、早速ブランドごとの買取相場を見ていきましょう

①カルティエ

カルティエはフランスのブランドで、多くの人々が憧れを抱いているブランドの一つです。

買取相場は安いもので10,000円台のものから高いものだと300,000円を超えることも。

大きく金額が変動するブランドのため、一度査定に出してみることをおすすめします。

②ハリーウィンストン

ダイヤモンドや金の質が非常に高いことで評判のハリーウィンストンの結婚指輪。

他ブランドと比較しても非常に高いことが多く、安いものでも100,000円台からで、高いものだと600,000円を超えるものもあるといわれています。

高額買取が期待できるブランドの一つといえるでしょう。

③4℃

4℃は国内で人気のジュエリーブランド。

比較的手の届きやすい価格帯であるため、多くの女性から支持を得ています。

買取相場は安いもので20,000円台から、高いものだと50,000円台のものが多いようです。

④アイプリモ


画像出典:https://www.iprimo.jp/

アイプリモはブライダルリング専門のブランドで、ダイヤモンドを使った商品が多いのが特徴。

グレードの高いダイヤモンドを厳選して使用しているため、その美しさは特別な雰囲気を醸し出しています。

買取相場は安いもので15,000円台のものから、高いものだと50,000円前後のものが多いようです。

⑤ティファニー

ティファニーはアメリカ発祥のブランドで、自社にダイヤモンドもカッティングの工房を持ち、質の良いダイヤのみを選び抜いて美しい形となっているのが特徴。

買取相場は安いもので30,000円台から、高いものだと200,000円前後と幅広い価格帯になっています。 

結婚指輪の買取相場ってブランドによってこんなに違いがあるのですね。
そうなんです!ブランドによって様々ですが、ここまでで紹介した人気ブランドはかなり高い金額で買い取ってもらえることが多いですよ。

素材ごとの買取相場まとめ

結婚指輪や婚約指輪の素材は、査定額に最も大きな影響を及ぼすといわれています。

金・プラチナ・ダイヤなど婚約指輪には様々な素材が使われていますが、実際にこれらの買取相場を知らない方は多いのではないでしょうか。

そこで、結婚指輪や婚約指輪の素材として使われることの多い素材の買取相場について詳しく解説していきます。

①シルバー

シルバーは結婚指輪の素材の中では、比較的安価な方だといわれています。

一概にシルバーといっても様々な種類に分けられますが、買取に出されることが多い素材だとだいたい1グラム当たり70~80円/グラム程度の査定額を出されることが多いです。

指輪の重さに70~80を掛け合わせたものがその指輪の買取金額ということになるため、シルバーの指輪の買取価格にはあまり期待しすぎない方がよさそうですね。

 ②金(ゴールド)

次にご紹介するのは金です。

金はK18やK24などK(カラット)と呼ばれるもので価値が変わります。

このカラットは金の純度を表しており、数字が大きいほど純度が高く高額買取が期待できます。

金製品には基本的にカラットに関する刻印があるため、金の指輪をお持ちの場合には一度刻印を探してみてはいかがでしょうか。

金は2022年を機に相場が上がっているため、タイミングを見極めて売却を検討することがおすすめです。

たとえば、K18は現在の相場だと5,000~5,500円/グラム程度といわれているので、お持ちの金製品の純度によってこれよりも買取金額が増減すると考えておくとよいでしょう。 

③プラチナ

次にご紹介するのはプラチナです。

結婚指輪や婚約指輪の素材として、一番人気があるといわれているのがプラチナです。

プラチナの買取相場は3,400~3,800円/グラムといわれています。

プラチナの買取金額も、ゴールド(金)と同様にプラチナの純度によって変動します。

お持ちの指輪に使われているプラチナの純度を事前に確かめることが大切です。

④ダイヤモンド

最後にご紹介するのはダイヤモンドです。

周囲の人との差別化を図りたい方や、収入が安定しており経済的にゆとりのある方の中にはダイヤモンドの指輪を購入したという方もいるのではないでしょうか。

ダイヤモンドは、ダイヤモンドの重さ・カット技術の高さ・クラリティ(透明度)・カラーなどの要素を加味して買取価格が提示されることが多いです。

買取相場は30,000〜500,000円と非常に幅が広くなっています。

ダイヤモンドの価値が非常に高く評価されていることがわかりますね。

なるほど。まずは手持ちの指輪のブランドと素材を確かめてみます!

ちなみに指輪へ刻印が入っている場合でも買取は可能なんですか?

ここからは、刻印ありの指輪の買取事情について説明します。

結婚指輪は刻印ありの状態でも買取できる?

結婚指輪や婚約指輪を購入された方の中には、自分達の名前やイニシャルを刻んでいるという方も多いのではないでしょうか。

それが理由で、なかなか買取を依頼できないというケースもけっして珍しくはありません。

結論からいいますと、指輪やアクセサリーに名前の刻印があっても買取は十分に可能です。

刻印があった場合は、実際の買取金額から刻印を消すために必要な加工代金が差し引かれた金額が、最終的な買取金額となります。

素材としての買取となった場合には、刻印の有無が買取金額に影響することはないので、もしもの時は素材として売ることも可能だということを頭に入れておくといいでしょう。

ただし、以下の点には注意が必要です。

刻印入りの指輪を売る時の注意点
  • 刻印によっては消すことが困難なものもあり、買取できない場合もある
  • 刻印を消すための加工代金が商品の価値を上回ってしまう場合もある
  • 商品に大きな傷や汚れがあり、買取できない場合もある

お持ちの刻印入りの結婚指輪が実際に買取できるものかを知りたい方は、まずは査定を依頼してみることをおすすめします。

刻印が入っていても消せる場合があるんですね!
そうですね。実際にお持ちの指輪の刻印が消せるかどうかは買取業者へ査定を出すことでわかりますよ。

結婚指輪を高く売るコツとは?

結婚指輪や婚約指輪を売る際にポイントとなるのがブランドや素材、刻印の有無であるということが分かりました。

ここからは実際に、結婚指輪を高く売るコツについて紹介していきます。

①付属品が揃っているか確認する

結婚指輪の査定金額を高くするために注意すべきなのが、付属品を揃えておくことです。

なぜなら、付属品をすべて揃えておくと買取金額が大きく上がる可能性もあるからです。

そのため、指輪が入っていた箱や保証書(ギャランティカード)などの付属品がそろっているかどうかを確認しましょう。

また、ダイヤモンドのような宝石付きのリング購入時には鑑定書がつくことがあります。

これらを所有しているだけで買取の際に有利に働くことは間違いないので、必ず持っていくようにしましょう。

 ②自分でできるお手入れは最大限施する

結婚指輪は、日常的によく身に着けるものですので、気づかない傷や汚れがついてしまっていることがあります。

やわらかい布でサっと表面を拭き取るだけでも十分な手入れになりますので、日頃からクリーニングを心がけておくことで、いざ買取に出した時に大きな高額買取が期待できるようになります。

ただし、強く拭きすぎて指輪を傷つけることが無いよう細心の注意を払いましょう。

③素材に合わせたお手入れを行う

結婚指輪には金・シルバー・プラチナなど様々な素材が使われていますが、そのお手入れ方法も素材によって異なります。

このお手入れ方法を理解し、正しくお手入れしてあげないと逆に素材が傷んでしまうこともあるので注意が必要です。

以下でわかりやすく解説します。

①シルバーリングのお手入れ

シルバー製のリングにつきものなのが黒ずみです。

手入れを怠るとすぐに黒ずみができます。

この黒ずみは、「重層」を使って洗うのがとてもおすすめです。

市販ですぐに入手できるため、お気軽に試してみましょう。 

②金のリングのお手入れ

金のリングは中性洗剤で洗うのがおすすめです。

強くこすりすぎず、優しく洗ってあげましょう。

洗った後は水気をとり、しっかり乾燥させれば手入れは完了です。

③プラチナリングのお手入れ方法

プラチナリングのお手入れは基本的には柔らかい布で拭きとればOKです。

中性洗剤は、どうしても汚れが落ちないという場合に使用するようにしましょう。

金も同様ですが、使った洗剤は流し残しがないように気を付け、しっかり乾燥させるのが大切です。 

④ダイヤモンドのお手入れ方法

ダイヤモンドのお手入れを一般の人が行うと、表面を傷つけてしまいかねません。

そのため、無理にお手入れはせずにそのまま買取業者に依頼するようにしましょう。

指輪の修理業者もいますが、最終的に買取を希望される場合にはそのまま買取業者へ依頼する方が楽でお金も手元に残るでしょう。

付属品を探そうと思います!
付属品の有無で査定金額に差が出ることもありますので、買取査定に出すことを考えている場合は探しておきましょう。

指輪を売るなら買取専門店で売るのが1番!

結婚指輪を売ろうと決めた時に迷ってしまうのが、指輪を売る場所なのではないでしょうか。

買取専門店や質屋、リサイクルショップなど結婚指輪を売ることが可能なお店・サービスは様々ありますが、このお店選びが非常に重要になります。

中でも、指輪の高価買取を狙うなら買取専門店に持っていくことがおすすめです。

買取専門店がおすすめな理由は、ジュエリーの買取に特化したサービスを提供しているため、価値を正しく見極めることができ、他の買取サービスに比べて高い値段で買い取ってくれることが多いからです。

逆に質屋やリサイクルショップは様々な物品の買取サービスも行っているため、非常に価値の高いものが、正しい価値で買取されず損をしてしまうこともあります。

確かに思い入れのある指輪はしっかりと査定してもらいたいです!
そうですね。信頼できる買取業者へぜひ査定依頼をしてみましょう。

まとめ

今回の記事では結婚指輪の買取について解説しました。

結婚指輪は思い出の詰まった大切なもののため、思い出や資産として残しておくことも良いですが、何年もしまったままの場合などには、一度専門の業者に依頼してみてはいかがでしょうか?

この記事のまとめ
  • 結婚指輪の買取相場はブランドや素材・刻印の有無による加工代金のかかり方によって査定金額が違う
  • 指輪に刻印があっても買い取ってもらえることが多い
  • 買取をする前に自分でお手入れをすると買取金額が上がることがある

結婚指輪の高価買取
ジュエルカフェにおまかせ!

ジュエルカフェは
買取接客満足度 No1

  • 国内外へ流通ネットワークを持つからこそ驚きの高価買取!
  • 店舗数は業界最大級の250店舗のためラクラク店頭買取!
  • 大人気の無料ジュエリークリーニングを含む無料サービスを多数ご用意!
  • どの買取方式でもキャンセル料なし!

大切な結婚指輪ですが、最近はあまり付けていなかったのでこれを気に査定へ出してみようかなと思います!
結婚指輪は、立派な貴金属で買取業者は積極的に買取を行っています。
もし不要なら、まずは「どれくらいの価値があるのかを調べてもらう」つもりで、査定してみてください。

監修
監修:安井 理
慶應義塾大学 文学部 人間関係学科卒。1999年より神奈川を中心に学習塾・結婚相談所・リユース専門店などを経営。特にリユース専門店は県内30店舗まで展開した後、戦略的バイアウト。以降は越境ECや業界特化型のライター・コラムニスト・アドバイザーとして活躍。
facebook1 line twitter