買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年11月01日

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年11月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。 今回は「ジュエルカフェ」エミフルMASAKI店でお買取させて頂いた ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520 の査定についてご紹介させて頂きます。 ロレックスの中でも希少価値の高い ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520 を査定のみとの依頼で来店されました。 喜んで無料査定を始めさせて頂くと、ギャランティ、余りコマ、箱等の付属品もお持ちくださっていたのでスピード査定となりました。 稼動中、動作確認も問題なく、ベルト部分に多少の小傷はありましたが、フェイス部分には傷等なく、高額となった査定金額お伝えすると、別の買取店でも査定済と教えてくださいました。 別買取店での査定金額こそ教えてくださいませんでしたが、ジュエルカフェの査定金額にはご満足頂けたご様子でした。 ご家族と相談された後、こちらで売ります!と気持ちよく売却のご決断くださり、高価買取させて頂きました。

買取・査定担当者からのコメント

この度は「ジュエルカフェ」エミフルMASAKI店へご来店頂き、誠にありがとうございます。 ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520 購入当時のこと、大切に愛用しながらオーバーホール等のメンテナンスされていたことをポツポツとお話しくださいました。 高額査定結果に喜ばれながらも、愛用していた歴史を思い出されながら悩まれるお気持ちに共感してしまいました。 恥ずかしながら娘を嫁に出す気分だよ…でも、いつか手放すことになるのなら今かな!と、ご家族とご相談の後、お買取させて頂きました。 売り時タイミング、愛用されていたからこそのお気持ち、いつも、お客様のお気持ちに少しでも寄り添えたらと考えております。 いつでも無料査定をお気軽にご利用ください。 スタッフ一同、またのご来店を心よりお待ちしております。

買取商品について

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16520 に搭載されている『エルプリメロ』とは、時計メーカーのゼニス社が開発したムーブメントのこと。 1865年に創業したゼニス社は、時計界で初となるマニュファクチュール工場を建て、懐中時計の時代から高精度な製品を手がけていました。 『エルプリメロ』が発表されたのは1969年1月。当時、クロノグラフのムーブメントは手動のものしかなく、世界で初めての自動巻きクロノグラフムーブメントとして発表されたのです。 しかし、世界初であることが、このムーブメントの評価理由ではありません。 毎時36,000振動というハイビート、そして50時間以上のパワーリザーブという革新的なスペックこそ『エルプリメロ』が伝説的なムーブメントと称される理由です。 ロレックスは、1988年の時点ではデイトナのムーブメントに自社製ではなく他社製のエルプリメロに独自調整を加えたムーブメントを搭載したのです。 2000年にはデイトナのムーブメントも自社製となり、搭載する全てのムーブメントが自社生産となりました。 その約13年もの間、ロレックスが採用し続けていたことも『エルプリメロ』の完成度を物語っています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド時計買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧