買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年12月03日

ロレックス デイトジャスト 16234をお買取させて頂いました!

ロレックス デイトジャスト 16234をお買取させて頂いました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年12月

買取した店舗

買取・査定のポイント

この度は、ジュエルカフェフジグラン東広島店にてロレックス デイトジャスト 16234をご売却くださいまして、誠にありがとうございました。今回お持ち込み頂いたロレックス デイトジャスト 16234は、ご購入が約20年前で、OHは一度もしていないとの事でした。OHとは分解清掃の事を指し、時計をネジの一本になるまで分解し、全ての汚れを取り除くというものになります。正規店や時計専門店などで行えますが、古いものになればなるほど高額になってしまう傾向があり、時計愛好家の中でも悩ましい部分になってしまいます。OHをしていないと買取などはお断りするという買取店も存在するほど、非常に大切なメンテナンスなのです。ですが、ジュエルカフェならOHしていなかったり、壊れているロレックスでもお買取り出来ますので、ご売却をお考えの方は早めに無料査定をお受けくださいませ。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェフジグラン東広島店にてロレックス デイトジャスト 16234をご売却くださいまして誠にありがとうございました!お持ち込み頂いたロレックス デイトジャスト 16234は付属品完備で日常使用に伴う小傷はあるものの全体的には美品でしたので、なるべくお客様の希望に近い金額をご提示させて頂きました。今回の様なロレックス デイトジャスト 16234は最もお持ち込みが多く、そしてほとんどのお品がある共通点を抱えているのです。それは、ベルトのたわみ。ベルトは必ずといっていいほどたわんでおり、その修理費用で時計が一個買えるという方もいらっしゃいました。ロレックス デイトジャスト 16234はドレスウォッチですので、ベルト部分はジュビリーブレスと言われており一つ一つの部品が独立した小さなパーツで構成されております。付けていればいるほど、パーツは歪んでいき、全体がだらんと垂れてしまいます。そうなると買取金額にも影響が出てきてしまいますので、ブレスのたわみが気になる方、もしくは完全に時計が動きを止めている方、もちろん新品現行品でも構いません。ぜひ当店の無料査定で、お手持ちのロレックスの価値を知ってみませんか?お客様のご来店、心よりお待ちしております。

買取商品について

今回ご売却頂きましたロレックス デイトジャスト 16234の初登場は、1988年に登場し今でも人気です。内部の時計を動かす為のムーブメントは進化を遂げ、ガラス部分は強化プラスチックから高硬度の人工サファイアのガラスとなりました。カレンダー機能を搭載した実用性の高さと、オールシルバーカラーで統一されたそのボディにより、装いやシーンを選ばず、派手すぎないラグジュアリー感を楽しむ事ができるモデルとして人気を博しております。当店でもお持ち込みの多いロレックス デイトジャスト 16234は、基本的に相場も非常によく今でも沢山のお取引がございます。ロレックスの相場が叫ばれている今こそ、最大の売り時と言えるでしょう。当店では経験豊富な女性スタッフがきちんと査定を行い、お客様とのヒアリングも重ねながらお値付けしております。気になる方は是非、フジグラン東広島2階のジュエルカフェフジグラン東広島店にて無料査定をご利用下さいませ。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド時計買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧