買取日 : 2022年5月26日

ウイスキー グロリアオーシャン シップボトル ゴールドをお買取致しました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年5月

買取した店舗

買取・査定のポイント

ウイスキー グロリアオーシャン シップボトル ゴールドをお持ち込みくださいました。自宅のカウンターに洋酒を沢山飾っていたそうですが「実はお酒が飲めないの」と仰っていました。ウイスキーの他にもブランデーなど10本程お持ち込みしていただきましたので1本1本丁寧に査定させていただきました。購入してから数十年経っているとのことでしたので少し箱にダメージやシミなどがありましたが液漏れなどはありませんでしたのでお買取りさせていただくことができました。お酒はアルコールですので長年放置しておくと未開栓でも経年劣化により内容量が目減りしていることがあります。このような場合、査定額にも影響しますので売ろうと思われたら早めの売却をオススメしています!金額が付くうちにぜひ一度お持ち込みください。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェゆめタウン八女店にウイスキーなどの洋酒をお売りいただき誠にありがとうございました。ジュエルカフェではウイスキーだけでなく、ブランデー・ワイン・シャンパン・日本酒・焼酎など様々な種類のお酒をお買取りさせていただきます。今回お持ち込みいただきましたウイスキーも、「瓶だし、中身も入っているから処分するのも大変で・・」と悩まれており、「買い取れないお酒だったらどうしよう」と不安そうでしたがしっかり査定させていただき、お客様にもご納得していただける金額にてお買取りすることができました。物によってはお値段がつけれない場合もありますのでまずは無料査定をご利用ください!ラベル剥がれ・汚れ・箱を捨ててしまったという場合でもご安心ください。専門のスタッフがしっかり査定させていただきます。大量お持ち込みの場合少々お時間いただくこともございますのであらかじめご了承ください。これはどうかな?と思うものがありましたらお気軽に店頭スタッフまでお声かけください!!

買取商品について

今回お持ち込みいただいたウイスキーはグロリアオーシャン シップボトルという名がつけられており、「大洋」の意味をもつオーシャンにちなんで船の形をしたボトルに入っています。そして、オーシャンウイスキーとは、オーシャン(大黒葡萄酒)が手がけていたウイスキーのブランドで日本酒などを製造していた三楽酒造(現:メルシャン)が買取したことで同社のウイスキーブランドとなりました。1970年代までは日本の代表的なウイスキーメーカーとしてサントリーやキリン・ニッカに負けないほどのシェアを手にしていたと言われています。しかし1980年以降、ウイスキーの販売が低迷し2010年にはキリンの子会社となってしまいました。その2年後には元々軽井沢にあった蒸溜場も閉鎖され、現在はキリンの御殿場蒸溜所で作られている「オーシャン ラッキーゴールド」の名前だけが残されているそうです。もう10年早かったらオーシャンウイスキーの運命も大きく変わっていたと言われており、日本のウイスキーが海外で本格的な評判を得る前に消えてしまったのはとても残念ですね。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

お酒買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧