買取日 : 2021年12月20日

切手シート・バラお買取致しました!!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年12月

買取した店舗

買取・査定のポイント

切手シート・バラお買取致しました。随分昔に切手を集められていたとの事で最近では使う機会も減りいらなくなったとの事でお持ち頂きました。お持ち頂いた切手シート・バラは、余白も全てあり、破れや折れなどが御座いますとお買取不可となりますのでご不明な点などが御座いましたらスタッフまでお気軽にご相談下さい😊

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェあらおシティモール店をご利用頂き誠に有難う御座います。切手を集められていた方はとても多く、その中でも切手用のアルバムに入れ思い出として取っている方も多くいらっしゃいます。スマホやパソコンの普及に伴い、手紙を書くことが減り切手を使う機会が減りましたよね。最近では、切手のお持ち込みや問い合わせが増えてきております。 切手は、湿気で丸まったり日焼けなどでシミが出来やすかったりと保管するのはとても難しいものとなっております。また、切手のデザインもお花や鳥などのシンプルな物が多かったのに対してアニメのキャラクターや面白いデザインのものもあったり、オリジナルの切手なども作れるようになりとてもユニークな切手が増えてきました。 更に、1990年代からシールタイプの切手も発売され、ノリを使わずにすぐ貼れる・剥がれにくいというところからシールタイプの切手を好んで購入される方が多いです。 ですが、シールの場合はバラで購入することができないというデメリットもあります。 お買取は、1枚からでも大歓迎です!! 思い出のある切手を1つ1つ丁寧に査定させて頂きます。 お家に眠っている昔の切手がもしかしたらプレミアムかも⁉️という場合もあるかもしれませんので御座いましたら是非お持ち下さい。

買取商品について

1950年代から1960年代にかけて戦後の日本で切手収集ブームが到来しました。とても気軽に切手を購入できることや日本経済が回復していき生活に余裕がある人達が増えてきたことから切手のブームが起こったと言われています。また、高いものになるととても金額がつくのもあり、代表的なのは「見返り美人」です。流通量が極限に少なく、古くて綺麗な状態で保存されているものが少ないとの事で高い値段が付けられています。電化製品の普及に伴い、別の娯楽に興味を示す方が増えたことからコレクション される方も減りました。 ですが、切手の利用頻度が減った現在でもまだまだコレクション される方や利用する機会が多い方がいるのも現状です。ジュエルカフェ あらおシティモール店ではそんな思い出のある切手以外にも様々なものをお買取しております。またのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております♪

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

切手・ハガキ買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧