買取日 : 2022年4月16日

官製ハガキをお買取致しました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年4月

買取した店舗

買取・査定のポイント

官製ハガキをお買取致しました。 ご自宅に長い間溜まっていた官製ハガキをチラシをみたと大量にお持ち込み頂きました。 捨ててしまうのももったいないしね…郵便局に持って行っても現金化はできないしね… とご夫婦でお話しされていたとの事で今回現金化でき、大変お喜び頂けました!! 昔は、挨拶状など使用する機会が多くあったものの、最近は携帯などで簡単に連絡ができ、 官製はがきなど使用する機会も減ったのではないのでしょうか? ジュエルカフェあらおシティモール店では何年も前に購入されたハガキお買取り致します! 完封ハガキだけではなく、1枚からお買取大歓迎です! 処分にお困りの際は現金化をおすすめ致します! 何か分からないことなど御座いましたらお気軽にご相談ください。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェあらおシティモール店をご利用頂き誠に有難う御座います。 ご自宅に長い間溜まっていた官製ハガキをお持ち頂き、中には全く使用しなかったと完封の官製ハガキも 一緒にお持ち頂きました。 1枚1枚専門スタッフが査定させて頂き、中には古い官製ハガキも多数御座いましたがとても綺麗な 状態でしたので全てお買取させて頂きました! ジュエルカフェあらおシティモール店では今回お持ち頂きましたような全く使用されていない官製ハガキや 書き存じした官製ハガキ、年賀ハガキ、切手なども1枚からお買取させて頂いております。 大量のお持ち込みも大歓迎です!(※住所記載、消印などある際お買取できない場合が御座いますのでご了承くださいませ。) 「これも大丈夫かな?」と思われ処分される前に是非1度お持ちください!

買取商品について

ハガキには官製ハガキ、年賀ハガキ、往復ハガキ、かもめーるなど多数の種類があり、 今回お持ち頂きましたのは、切手がすでに印刷されている官製ハガキをお持ち頂きました。 官製ハガキは切手を貼るところに花など料金が印刷されているのが特徴です。 ハガキの歴史は平安時代まで遡るそうで、古いハガキを見ると郵便番号が5桁しかないものもあります。 官製ハガキの「官」は政府のことで官が製造しているハガキだから官製ハガキと呼ぶそうですが、 現在は、郵便事業が民間の企業となった為、官製ハガキではなくなり郵便はがきになったそうです。 ならなぜ今もなお、官製ハガキと呼んでいる人が多いのかというと、私製ハガキと区別をつけるため 官製ハガキと呼ぶ方が多くいらっしゃるそうです。 最近では携帯などで連絡を取ることが多いですが、たまには官製ハガキで送ってみるのもいいかもしれないですね。 ジュエルカフェあらおシティモール店ではその他多数の商材をお買取しております。 お気軽にご相談、ご来店ください。 又のご利用スタッフ一同心よりお待ちしております。

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

切手・ハガキ買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧