買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年3月19日

高知県産 紅珊瑚リング K18

高知県産 紅珊瑚リング K18

買取商品の詳細

商品カテゴリ

買取店舗

買取した時期

2022年3月

買取した店舗

買取・査定のポイント

ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。今回は「ジュエルカフェ」フジグラン高知店でお買取りさせて頂いた高知県産 紅珊瑚リング K18についてご紹介させて頂きます。 血赤珊瑚まではいかない色味の紅珊瑚ですが、珠の大きさは15㎜と大きく、色ムラやくぼみ・傷が肉眼では容易に確認できないグレードでしたので高価買取させて頂きました! 珊瑚の価格を決める要素としては、グレードはもちろん天然の場合、日本産の珊瑚が一番グレードが高いと評価しています。 高知県近海(土佐湾)で採れる血赤珊瑚は世界で最も価値のある珊瑚と評されますので、高価買取をご希望なら「ジュエルカフェ」フジグラン高知店での売却をお考え下さい。

買取・査定担当者からのコメント

この度は「ジュエルカフェ」フジグラン高知店に 高知県産 紅珊瑚リング K18 をお売りいただき誠にありがとうございました。 高知県といえばやはり珊瑚のイメージが強く、男女問わずシニア世代の方が多く持っていらっしゃいます。 親から譲り受けた、祖母からもらったけど着けることがない、なんだかデザインが古いなどの理由で手放される方がほとんどです。 昔はメッキ素材のカフスボタンやネクタイピン・帯留めなどにも多く珊瑚が使われていました。 今回お買取りした珊瑚は18金についた紅珊瑚でしたが、メッキ素材についた珊瑚もまとめてお持ち下されば、桃色珊瑚や白っぽい珊瑚などもお買取り致しますので、処分の前に一度ジュエルカフェまでお持ち下さい。 この度は「ジュエルカフェ」フジグラン高知店をご利用いただき誠にありがとうございました。

買取商品について

赤珊瑚のカラーグレードは色・色ムラ・ヒ・フ・白濁・キズの5段階で評価し、Sを最上級としてS>A>B>C>Dの順にランク分けされます。 聞きなれない「フ」とは、日本産・赤珊瑚に見られる白い斑点や模様のことを指し、人間で言う骨の部分にあたります。 「ヒ」とは、クラック(ヒビ)のことを指し、珊瑚は深海底から引き上げて採取するので、水圧の差で採取時にどうしてもヒビが入ってしまう事があります。 こういったヒやフがあることは天然である証なので、偽物珊瑚の見分けの参考にできます。 珊瑚の成長スピードはとても遅く、大きいものがなかなか採れないので10㎜を超える大きな赤珊瑚は高価買取が期待できます。ぜひ一度「ジュエルカフェ」の無料査定をご利用ください。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

宝石買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧