買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年11月01日

18金 喜平ネックレスお買取致しました!

18金 喜平ネックレスお買取致しました!

買取商品の詳細

商品カテゴリ

買取店舗

買取した時期

2022年11月

買取した店舗

買取・査定のポイント

18金喜平ネックレスお買取させて頂きました! 好景気バブル時代に、日本でも富の象徴としての意味も含めて大流行した喜平ネックレスやブレスレット。 時代が変わっても資産としての価値は上がり続けています。 相場が高騰している今ならますます高く売れる大チャンスです! 18金のみならず、24金、22金、プラチナなども喜んで高価買取させて頂きます! 査定はいつでも無料にて承っておりますので、お気軽にお越しくださいませ♪

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェ田崎店をご利用頂きまして誠にありがとうございました! 数ある買取店の中よりジュエルカフェ田崎店へ足を運んで頂き大変嬉しく思います。 昔購入し、だんだんと重たいアクセサリーを身に付けなくなったことや、相場高騰の情報も入ったのでとお持ちくださいました。 買った時より高くなったと大変喜んで頂き、こちらも嬉しく思います。 まだまだ相場高騰は続いておりますので、使用されない貴金属等は今のうちに現金化されるのが正解だと思います。 またご不要なお品がございましたら一点からでもお気軽にお持ちくださいませ。 スタッフ一同心よりお待ちしております!

買取商品について

喜平ネックレスとは、あずき型のチェーンを90度ひねり、さらに押しつぶしたデザインを指します。 押しつぶした面がまっすぐ並び、なめらかな輝きを放つことが特徴です。 この喜平デザインはネックレスだけでなく、ブレスレット、アンクレットなどにも利用されており、断面にある平面の数によって数種類に分けられます。 代表的なのは、2平面の二面喜平、6平面の六面喜平、8平面の八面喜平などであり、断面数が多いほど手間がかかっているとして価値が上がっていきます。 また、輪の形状によっても種類があり、1つの輪に対して1つの輪をつなげているのがシングル喜平、1つの輪に対して2つの輪をつなげているのがダブル喜平と呼ばれています。 喜平ネックレスという名前の由来は、南北戦争時代にアメリカの騎兵が使用していたため、喜平さんという人が初めてデザインしたためなど諸説あります。 素材は金やプラチナが一般的であり、場面を選ばないシンプルな見た目が幅広い世代から支持を得ています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧