買取日 : 2022年5月31日

18金 印台リングをお買取致しました!

買取商品の詳細

商品カテゴリ

買取店舗

買取した時期

2022年5月

買取した店舗

買取・査定のポイント

ジュエルカフェゆめタウン八女店にてお買取りさせていただいた、18金リング(印台リング)をご紹介させていただきます。遺品整理をしているとのことでお持ち込みくださいました。お葬式以上に大変とも言われている遺品整理ですが「売れるものなのか分からない」と沢山お持ち込みいただきましたので1点1点しっかり査定し、しっかり説明をおこないながらお客様にも納得していただける金額にて高価買取させていただきました。今回お持ち込みいただいた18金のリングは印台リングと呼ばれるものでリングの上の部分(台座)が平になっている指輪のことです。18金の印台リングはとても存在感のあるリングで重さもありますので金相場高騰中の今、お売りいただくチャンスです!「遺品整理をしているけどよく分からない」など、査定は無料でおこなっておりますので是非一度、店頭にお持ち込みください。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェゆめタウン八女店に18金の印台リングをお売りいただき、誠にありがとうございました。故人の残した大切なお品物をお買取りさせていただき、ありがとうございます。遺品整理をする機会は一生のうちそれほど多くないと思いますが売却先にジュエルカフェを選んでいただいたことスタッフ一同大変嬉しく思います。ジュエルカフェでは18金リング以外にも、切れたネックレスや片方だけのピアスなど金製品のお買取りをおこなっております。他にも、他店では売れないメッキ製品のお買取りも出来ますので「これはどうかな?」と思うものがありましたらお気軽にご相談くださいね。大切な遺品の整理は大変だと思いますが私たちが少しでもお力になれれば幸いです。ご相談だけでも大歓迎ですのでまたのご来店お待ちしております。

買取商品について

今回お買取りさせていただきました18金の印台リングは、別名【シグネットリング】【カレッジリング】【インタリオンリング】【紳士の指輪】などと呼ばれており、台座部分にイニシャルやモチーフが彫られる事が多いリングです。シグネットリングの“シグネット”とは印鑑・認印を意味する言葉であり、ヨーロッパの貴族や紳士達の間で身分・権威の象徴として左手の小指につけられていたと言われています。また、当時のヨーロッパでは男性が派手な装飾品を身につけることは良しとされていませんでしたが、結婚指輪以外で印台リングだけ、唯一身につけることを許されていたそうです。今はメンズ向けの印台リングだけでなくレディース向けの印台リングも多数販売されておりユニセックスジュエリーの代表的存在になっています。今回お持ち込みいただいた印台リングはどちらも18金で出来ていましたが他にも20金やプラチナ素材で作られているものもございます。台座部分も三味型や縦小判型など様々な形をした印台リングがありますが日本では印台リングを作れる職人が少なくなってきていますので職人技が必要な印台リングはとても魅力的なリングのひとつといえますね。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧