買取日 : 2021年12月30日

純金インゴット24金田中貴金属100g×2本

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年12月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。今回「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店でお買取させて頂きましたインゴット100g×2本についてご紹介させて頂きます。お祖父様の遺品ということでした。キズなどございましたがインゴットは貴重なお品ですので、お客様にもご満足いただける価格にてお買取させていただきました。インゴットをはじめとする金製品はキズ、破損などございましてもお買取でるお品ですので使わないな、と思われましたらすぐに買取を検討していただくことがポイントになります。

買取・査定担当者からのコメント

この度は「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店にインゴット100g×2本をお売りいただき、誠にありがとうございました。お祖父様のの遺品ということでしたので、お客様の満足いただける買取価格をご案内させていただきました。数十年前に資産として購入した金やプラチナのインゴットはご自宅にありませんか。
「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店では只今貴金属高価買取いたしておりますのでインゴット、金製品.プラチナ製品をご売却の際は「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店にお任せください。この度は「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店をご利用いただき誠にありがとうございました。

買取商品について

今回お買取させていただきましたインゴット100gですがインゴットとは日本語で「金属の塊」という意味です。日本では延べ棒や金塊とも呼ばれております。「金属の塊」という意味なので、例えば溶かした純プラチナや純シルバーも型に流し込んで固めたものをインゴットになります。また英字で「Ingot」と表記されます。これは「in-got」が語源となっており、意味は「注がれてできた(もの)」となっています。つまり、インゴットとは金属を溶かして型に流し込んだ「鋳塊(ちゅうかい)」を意味する名前で、世界中で作られているインゴットは、世界基準の厳しい審査をクリアした高品質のもの限定で日々取引がおこなわれています。インゴットは純度99.99%(24金)金によって作られた鋳物であるのに対して、金地金は純金だけでなく複数の金属を混ぜ合わせて作る合金も含まれます。 インゴットには、金やプラチナ、銀、パラジウムなどの種類あります。 金:世界共通の資産として古くから存在し、市場も大きい。長期的な安定資産として取引されている。 プラチナ:金と比較して市場は小さめ。工業利用が多く、需要は見込めるが、株式市場に連動しやすい点もある。 銀:プラチナよりさらに市場が小さいが、価格が手頃で投資しやすい。ただし景気に左右されやすい面がある。インゴットは小さいもので5g、10g、20g、50g、そして100g、200g、300g、500g、1㎏があります。 インゴットの売却を考えている方は只今金買取相場高騰中の為高価買取させていただいておりますので、ぜひ一度「ジュエルカフェ」フジグラン川之江店の無料査定をご利用ください。

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧