買取日 : 2022年6月16日

マン島キャット金貨 1/5オンス お買取しました。

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年6月

買取した店舗

買取・査定のポイント

マン島キャット金貨をお買取させて頂きました。表面にはエリザベス二世の横顔、裏面には猫がデザインされたマン島キャット金貨です。形見で譲り受けたもののアクセサリーではないので身に付ける事ができず、可愛い猫のデザインを鑑賞用として飾っていたそうですが、紛失してしまう前に現金化しようと来店下さいました。金貨には当然ながら金が使われていますが、含んでいる金の割合によって価格は異なり、日々定められている相場に則って買取価格を決定しています。今回お買取させて頂きましたマン島キャット金貨は純金素材の金貨でしたので高値にてお買取する事ができました。「金」である事は理解してらっしゃいましたが「純金」である事はご存知なく思いがけない価格に大変喜んで下さいました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェゆめマート玉名店でマン島キャット金貨を売却下さり誠に有難う御座いました。品位は99.99%の純金製で重量は1/5オンスでしたので高価買取させて頂きました!お客様が仰るようにマン島キャット金貨はアクセサリーではありませんので、形見として身に付ける事はできませんが資産としての価値は十分にあります。1/5オンス以外にも、1/25オンス、1/10オンス、1/2オンス、1オンスなど、様々な種類のマン島キャット金貨を高価買取中です。その他にもメイプルリーフ金貨やクルーガーランド金貨、パンダ金貨、カンガルー金貨、イーグル金貨、ウィーンハーモニー金貨など、金貨・コインの買取を強化中です!状態は問いません。傷があっても金は金。高値でお買取させて頂きます。金貨かどうか分からない物もあると仰っていたので、またどうぞお気軽にご来店下さい。次回のご来店も心よりお待ちしております。

買取商品について

マン島キャット金貨とは1988年から2012年の25年間にわたりイギリス王室の属領であるマン島で発行された地金型金貨です。表面にはエリザベス二世、裏面には可愛らしい猫がデザインされています。そもそも「マン島」とは?グレートブリテン島とアイルランド島に囲まれたアイリッシュ海の中央に位置する島です。25年間にわたって発行されてきたマン島キャット金貨ですが毎年変わる猫の図柄が特徴的だと話題にもなりましたね。1988年に発行された金貨と2012年に発行された金貨にはマン島を発祥とするマンクスキャットがデザインされています。犬のコーギーのような尻尾がとても可愛らしい猫だそうです。2012年を最後に発行は終了していますので、収集家はもちろん、猫好きな方からも注目が集まっている金貨と言えます。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧