買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年11月01日

ビール券

ビール券

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年11月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。 今回は「ジュエルカフェ」フジグラン重信店でお買取りさせて頂いた ビール券査定についてご紹介させて頂きます。 ビール券には有効期限があるため、期限に近くなればなるほど買取金額は下がっていく。時期を待っているうちに買取金額が下がってしまったり、期限切れになってしまっては意味がないので、注意しましょう。ビール券をもらったら、できるだけキレイな状態で保管するように心がけておくようにしましょう。*店舗によりお取り扱いしていない商品券もございますので、一度、お近くのジュエルカフェにお問合せ下さい。

買取・査定担当者からのコメント

ビール券には、使用できる額面が「A-25-0724」のように小さく表記されており、末尾の724が使用できる金額です。そのため、この場合、「724円」分の金券となります。多くのスーパーマーケット、量販店、コンビニで使用できるビール券ですが、対応は店舗側に一任されており、お釣りを出すかどうかの判断までもが店舗側に委ねられているようです。 また、ビール以外の商品とも交換できる場合が多いのも、ビール券ならではの特です。なお、以前は有効期限がありませんでしたが、平成17年(2005年)10月以降に発行されたものには、有効期限が設けられているので使用するときは注意が必要です。金券・商品券を売るならぜひ金券買取のジュエルカフェにご相談ください!

買取商品について

ビール券の正式名称を「ビール券共通券」といい、全国の酒屋などで販売されているアサヒ、キリン、サッポロ、サントリーといった大手メーカーの瓶ビールや缶ビールに交換できます。 ビール券は10年ぐらいの間に何度か額面とデザインを変更しています。 変更するごとに額面は上がっていきましたが、2020年10月に行った消費税の増税にともない変更前の券は発売終了し、新価格と新デザインになりました。 全酒協が発行しているビール券以外にも、サッポロ、キリン、アサヒはメーカー独自のビール券を発行しています。 全酒協が発行している券には有効期限がありますが、メーカー発行のビール券にはありません。 古い券でも好きなタイミングで利用できます。 ただし、ビールが発売した時点の価格に基づいて発行されており、商品の価格次第で不足分を支払う場合があります。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

金券・商品券買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧