買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年12月10日

ヴィトン モノグラムアルマBBお買取しました

ヴィトン モノグラムアルマBBお買取しました

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年12月

買取した店舗

山口県
フジ南岩国店

買取・査定のポイント

ヴィトン モノグラムアルマBBのお買取させていただきました。とても状態が良かったのでお聞きするとご家族からお祝いで貰ったそうですがサイズが小さすぎて数回使用して片付けていたそうです。アルマのデザインが好きなのでご自分で大きなサイズを購入され今も使用中。ご家族の中でも使う方がいなかったそうでネットでいろいろ見ていたらジュエルカフェにたどり着かれお持ち下さいました。ヌメ革の汚れやシミも全く無く、ほとんど新品に近いお品でした。付属品の箱や保存袋も揃っており、若い女性に人気のサイズだったのでお客様の納得して頂ける金額でお買取させて頂きました。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェフジ南岩国店をご利用頂き誠にありがとうございます。ジュエルカフェではヴィトンでしたら新品・美品はもちろん、キズや擦れが有る物・製造が古い物・持ち手やショルダーやファスナーなど破損している物・内部の劣化(ベタつき)でもお買取させて頂きます。箱や布袋などの付属品が有れは一緒にお持ちください。もちろんヴィトン以外のブランド品も多数お買取しております。お気軽にご相談ください。

買取商品について

今回お買取させていただきましたアルマBBは19世紀末に幕を開けました。原点となったのは、リネンバッグとナイトバッグという質素なポーチでした。2つともシンプルなキャンバス素材で、トランクの引き出しの中を整理するのに使用されていました。1901年、2つのバッグの機能が融合し、『スティーマーバッグ』が誕生。 1934年、ガストン-ルイ・ヴィトンは、このスマートで実用的な形をさらに洗練させよりコンパクトな『スクワイア』を製作。1955年には世界でもっとも有名な通りの名を冠したバッグとして、さらに洗練され都会的な印象の『シャンゼリゼ』が発表されました。 1992年に現在のアーチ型のシンプルでエレガントなバッグとなり発売されました。 『アルマ』の名前の由来は、ルイ・ヴィトン本店を構えているパリのセーヌ川にかかっているアルマ橋(Le Pont de l'Alma)にちなんだものと言われています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧