買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2021年9月11日

ルイヴィトン モノグラム ソローニュ M42250

ルイヴィトン モノグラム ソローニュ M42250

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2021年9月

買取した店舗

買取・査定のポイント

「ジュエルカフェ」ブログをご覧の皆さま、こんにちは。 今回は「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店でお買取りさせて頂いた ヴィトン モノグラム ソローニュ M42250 の査定についてご紹介させて頂きます。 まず査定ポイントとして、全体の状態です。革のシミや焼けの状態・カド擦れ・ショルダーの劣化状態など ソローニュの全体のコンディションを見ていき、綺麗なほど高評価となります。 もちろん、外から見えない中の状態もしっかり見ていきます。 本日お持ち込みの、ルイヴィトン ソローニュ M42250は、 あまりお使いになっていなかったようで、角スレや染み、ヌメ革ヤケも比較的少ないバッグでした。 しまっていたこともあり少し型崩れ・ニオイもありましたが、 収納もしっかり出来るショルダーバッグ という機能性のあるバッグで、今では生産されていない廃盤商品ですが ルイヴィトンの中でロングセラーバッグですので、高価買取させて頂きました。

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ルイヴィトン モノグラム ソローニュ M42250 をお売り頂き、ありがとうございました。 ブランドバッグの整理をされていたそうで、いくつかバッグをお持ちくださいました。 点数がありましたので、査定のお時間を30分ほど頂き、査定中はお買い物されて待ち時間を有効に過ごして頂けました。 お持ち込みのソローニュは、型崩れ・ニオイもございましたが、ショルダーバッグは重要も高く ご満足頂ける金額をお出しする事が出来ました。 使わずしまったままだったそうですので、ブランド品は毎シーズン新しいモデルが出るので前のモデルは 型落ちしていくことをお話させて頂き、しまったままで型落ち・劣化していくと勿体ないですので、使わないと思ったらすぐご売却されることをオススメ致しました。 この度は、「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店をご利用頂きありがとうございました。

買取商品について

『ソローニュ』とは、フランス中心部を大西洋へと流れるロワール河と支流シェール川の間にある森と沼地だけの広大な空間がありそこの呼び名から名付けられたそうです。2014年後半には廃番となっておりますが、フラップ開閉の女性らしいショルダーバッグは、廃盤後にさらに人気は高くなり、中古品を求める方が多くなりました。 ショルダーバッグですが大きさもしっかりとあり、荷物も沢山入れられるので機能性も抜群です。 「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店では、フラップ部分の壊れ・ショルダーの劣化・ちぎれなどの状態でも お買取可能でございます。その他、ルイヴィトン製品も、高価買取りしておりますので、ぜひ一度「ジュエルカフェ」フジグラン四万十店の無料査定をご利用ください。お問い合わせのみでも大歓迎ですので、店頭のスタッフ、お電話にてお問合せくださいませ。ご来店、お電話もお待ちしております。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧