買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年11月21日

グッチ Sv925ペンダントトップをお買取りしました。

グッチ Sv925ペンダントトップをお買取りしました。

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年11月

買取した店舗

買取・査定のポイント

グッチのペンダントトップをお持ちくださいました。ご自宅を整理したらお品物が出てきたということで、査定をさせて頂きました。最初はゴミの日に処分しようとお考えだったそうですが、捨てる前にお越し頂いたことで、即日現金でお買取りしております。 お品物はSv925といって、シルバー(銀)製品になりますが、使っていなくても表面が黒ずんでしまうことが多々あります。皆様もご経験はありませんか?ジュエルカフェでは黒ずみや汚れがあっても査定可能ですが、買取店によっては査定を断られることもあるようです。やはりポイントとしては、捨てる前に当店へお越し頂いたことが一番だと思います。

買取・査定担当者からのコメント

この度はジュエルカフェ イオンタウンさくら店をご利用くださいまして、有難う御座いました。お持ち頂いたグッチのペンダントトップはシルバー製品のため、金・プラチナと比べると見積価格に差がありますが、お待たせすることなくスピード査定をすることができました。 上記のとおりシルバーは黒ずみやすい金属ですが、これは空気中の硫黄分に反応し、いわゆる硫化してしまうことが原因です。硫黄と聞くと温泉を思い出しますが、化粧品や食品(玉ねぎなど)、皮膚や髪を構成するたんぱく質など、世の中には色んな場所に硫黄が含まれています。その為、シルバージュエリーを身に着けた後、お手入れをしない状態で保管をすると、ずっとしまいっぱなしだったとしても、いつの間にか黒ずんでしまうのです。 当店ではジュエリークリーニングも行なっていますが、黒ずみの浸透具合やデザインによっては落としきれないこともありますので、そうなる前にお持ち頂けて良かったかと思います。

買取商品について

お持ち頂いたグッチはイタリアを代表するファッションブランドであり、創業者であるグッチオ・グッチが1921年に皮革製品を扱う会社を設立したことで、その歴史がスタートしました。 ちなみに、こちらのペンダントトップは何をモチーフにしているか分かりますか? 答えは「バンブー(竹)」です。バンブーはグッチの定番アイコンであり、バッグのハンドル部分や商品のアクセントに多用されています。第二次世界大戦が始まると、皮革は統制品となって商品を製作できなくなり、その代用品として使われたキャンバス生地と組み合わせることで、一躍有名アイコンとなりました。 ジュエルカフェ イオンタウンさくら店では、グッチ製品の買取を強化しています。バンブーやGGキャンバスの他、シェリーライン・GGスプリームなど、様々なライン&アイコンを無料査定していますので、ご不用なお品物が御座いましたら是非お気軽にご利用くださいませ。皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧