買取専門店ジュエルカフェ

買取日 : 2022年11月24日

シャネル ラムスキン チョコバーをお買取致しました!

シャネル ラムスキン チョコバーをお買取致しました!

買取商品の詳細

買取店舗

買取した時期

2022年11月

買取した店舗

買取・査定のポイント

今回はシャネル ラムスキン チョコバーをお持ち込み頂きました! こちらは昔自身で購入され大切に使ってらしたお品物との事でしたが、近年コロナの影響もあり使用頻度が減っていき仕舞ったままのシーンが増えてきたそうです。 元々シャネルがお好きで今回新しいバッグの購入に伴い、こちらのラムスキン チョコバーは「もう使わないかも」と決断されお持込み頂きました。 こちらに使われているラムスキンは肌触りがきめ細かく、柔らかく吸い付くような肌触りが特徴です。その分非常にデリケートで傷つきやすく、湿気や水分にも弱いと言われています。 ですが、大切に保管されていた為数年前のお品物との事でしたが、表面などに使用感はあるものの中はとても綺麗で革自体にもべたつき等のないお品物だったので今回査定も頑張らせて頂き お客様も喜んで下さる金額をお付けする事が出来ました!

買取・査定担当者からのコメント

この度は、ジュエルカフェ イオンショッパーズ福岡天神店をご利用頂きありがとうございます^ ^ 今回はシャネルのラムスキン チョコバーをお持込み頂きお買取致しました! 長年、愛用されていたお品物との事でなかなか手放すタイミングに困っていらっしゃいましたが、仕舞ったままでも劣化する可能性があるとご存知だった為今回のお持込みをご決断されたそうです。 他にもシャネルのバッグを数点お持ち頂いており、今回ご紹介するシャネル ラムスキン チョコバーはその中の一つでした。 いずれも丁寧に保管されていた事が伺え、専用の袋やギャランティ等の付属品もお持ち下さっていたので今回の高価買取に繋がりました! シャネルだけでなく他のブランド品もそうですが、仕舞ったままでも劣化は進んでしまいます。また新しいモデルの物もどんどん発売されていますので「使わないな」と思われたら 価格が下がってしまう前にジュエルカフェの無料査定を是非ご利用下さい♪ お持ちでしたらギャランティなどの付属品を一緒にお持ち頂くことが高価買取に繋がるポイントです^^

買取商品について

今回ご紹介しましたシャネル ラムスキン チョコバーはシャネルの中でも代表的な素材の一つであるラムスキンが使われたお品物でした。 シャネルと言えばキャビアスキンが有名でこちらは牛革を使っていましたが、ラムスキンは生後1年以内の羊の革を使用しています。 特徴としてはキャビアスキンよりも光沢感があり、表面がなめらかな質感で通気性に優れている為肌触りが良いです。 またチョコバーはその名の通り板チョコみたいなデザインが由来でキルティング加工が施される事が多いのですが、同じ加工のマトラッセとはキルティングの向きが違います。 マトラッセは特徴的なダイヤ形のキルティングになっていますが、チョコバーの場合は格子状なのでシャネルの一般的なイメージがマトラッセのダイヤ形に対し、チョコバーは少し異端。 とはいえチョコバーラインもシャネルの定番ラインとしてしっかりとした人気を誇っており、ショルダーバッグ、ハンドバッグ、ボストンバッグ、財布など様々な商品にチョコバーが使われています。

人気のタグ

お近くのジュエルカフェ店舗を探す

商品知識豊富な女性スタッフと、ご来店からお支払いまで最短10分のスピード査定!スピード重視・ご相談重視なら来店買取がオススメです!

Search Shop
査定は無料です。
お近くの店舗までお問合せください
Search Shop
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
店舗が見つかりませんでした。
都道府県選択に戻る

ブランド品買取実績一覧

こちらの店舗の買取実績一覧